• 赤ちゃん便秘コム
  • アンケート
  • お問合わせ
  • Facebook
  • 赤ちゃん便秘コム
  •  
  • アンケート
  • お問合わせ
  • Facebook
  • 検索
  • メニュー

初めて子供をもって、何をしたら良いのか?
毎日、慌ただしく、寝る時も仮眠の毎日。

  • 体重が増えていないから心配
  • 夜泣きがひどい
  • 後追い
  • 授乳

家事もやらなきゃいけないし、

  • 離乳食やアレルギーなど

「いつになったら、楽になるのか」「この子を育てていけるのか」と悩む時期があります。
ただ、ひとつ言えることは ママ自身も生まれたときは、この様な状態で
お母様や周りの人にお世話になって、大きくなっていったのです。

ママがストレスを感じたときは、笑顔でムギューと赤ちゃんを抱きしめてください。
赤ちゃんは、言葉はわからなくても、感じ取っているものです。
ママが頑張っていれば、赤ちゃんは大丈夫です。

後回しにできる家事は、後回しに、パパに頼めることは頼んで「ちょっとサボってる」って見られても良いのではないでしょうか。産後のママの状態を理解できない人はスルー。
自分の身体をいたわってください。

レトルトの薦め

離乳食が始まったら、レトルトをうまく使い手早く仕上げましょう。

また、ママ達も出産を機にホルモンバランスが変わり便秘になることがあります。
この場合も、素早く効くイチジク浣腸で時間短縮。

イチジク浣腸は、母乳に移行しないので《すぐ、「うんち」と一緒にでちゃうか
ら》授乳中でも使える数少ない便秘のクスリです。子育て期間にピッタリです。

児童館・子育て施設等の薦め

お天気の良いときは、思い切って児童館や子育て施設に行きましょう。
多くの児童館は、午前中は小さなお子さんを持ったママが来ています。
同じ月齢のお子さんをもったママや児童館の先生といろんなお話して、聞い
てみると以外と悩みがはれるものです。

イチジク製薬では、10年前から「母親教室・うんちの話」を開催しています。
赤ちゃんのことでも、なかなか話ができない「うんち」の話しをしています。
開催後も、児童館ではママ達の間で困っているうんちの話を先輩ママや児童
館の先生が相談にのってくれると聞いています。

赤ちゃんはママ一人で育てるわけではありません。
困っているときは、恥ずかしがらずに聞くことも大切です。


イベントでの便秘相談の写真
2017年1月30日 新米ママの育児講座
すみだ産業会館サンライズホール

お電話でのお問い合わせ

赤ちゃんの便秘に関して、ご質問がありましたらお気軽にイチジク製薬株式会社 お客様相談室にお問い合わせください。

イチジク製薬株式会社

東京都墨田区東駒形4-16-6

03-3829-8214

受付時間:9時〜17時(土・日・祝日を除く)

受付時間外の場合、留守番電話になっております。
受付時間外で回答をご希望の方には、翌営業日以降に電話で回答します。
お名前、電話番号、相談内容を留守番電話に録音してください。

お問い合わせフォーム

 
原則として、いただきましたお問い合わせに関しましては、電話にてご回答させていただきます。
お問い合わせのご回答に関しましては、弊社の受付時間内とさせていただき、受付時間外の場合は翌営業日以降の対応とさせていただきます。また、お問い合わせの内容により、回答にお時間がかかる場合がございます。ご了承ください。

この記事は役に立ちましたか?

いいえ

貴重なご意見をいただき、ありがとうございます。
改善できる点がありましたらお聞かせ下さい。

送信

貴重なご意見をいただき、ありがとうございました。

– 全国のドラッグストア
またはこちらから購入できます。 –