イチジク浣腸 こんなときはどうしたらいいの?

Q.イチジク浣腸の薬液を誤って飲んだり、なめてしまったら?

A.あわてずに、あわてずに口元を水でぬらしたタオルでふいてあげましょう。少しでも飲んでしまったようなら、水や牛乳を飲ませ、ゆっくり休ませてください。
もし、具合が悪くなったら、お医者さんへ連絡してください。

イチジク浣腸の成分は、グリセリンという化粧品にも使用されている安全性の高い成分ですので、あわてず行動しましょう。

赤ちゃんは、何でも口に入れてしまいます。普段からイチジク浣腸を赤ちゃんの手の届かないところにしまっておきましょう。

Q.肛門が切れています。さらに、うんちも出ません。どうしたらいいですか?

肛門が切れています。さらに、うんちも出ません。どうしたらいいですか?

A.まずは、キズの手当をしましょう。キズがひどい時は、病院へ行って下さい。キスがそれほどでもない時は、傷口に薬を塗ってから、傷口に触れないように、イチジク浣腸を使用して下さい。

Q.浣腸すると習慣にならないですか?

A.浣腸をすると、腸の力が弱くなったり、うんちが出なくなることもありません。

Q.イチジク浣腸は、1日何本まで使用できますか?

A.1本使用して出ないときは、もう1本まで使用できます。(1日、2本までです。)
2本目は、1本目使用して、30分から1時間後に、使用するとより効果的です。

Q.イチジク浣腸についての問い合せは、どこにすればいいのですか?

A.イチジク製薬株式会社 お客様相談室でお答えします。

イチジク製薬株式会社 お客様相談室
東京都墨田区東駒形4-16-6
TEL : 03-3829-8214

受付時間 : 9時から5時まで(土・日・祝日を除く)

受付時間外の場合、留守番電話になっております。
受付時間外で回答をご希望の方には、翌営業日以降に電話で回答しますので、お名前、電話番号、相談内容を留守番電話に録音してください。

1 / 2 / 3 / 4 / 5